スマートフォン向ページへ 


武蔵浦和ルーム

武蔵浦和駅徒歩8分
さいたま市認定ナーサリールーム

埼玉県さいたま市南区鹿手袋4-31-17
TEL/FAX:048-844-1711

詳しくは

東大宮ルーム

東大宮駅徒歩2
さいたま市認定ナーサリールーム

埼玉県さいたま市見沼区東大宮5-6-2
県南第2ビル1F
TEL/FAX:048-686-5335

詳しくは

葛飾区亀有ルーム

亀有駅徒歩4分
小規模認可保育園A型

東京都葛飾区亀有3-10-19
アーバンテラス亀有1F
TEL:03-3602-9455

詳しくは

豊島区東長崎ルーム

東長崎駅徒歩5分
小規模認可保育園A型

東京都豊島区南長崎4-24-4
東長崎ビジッヂ 1F
TEL:03-5988-4503

詳しくは

豊島区東池袋ルーム

東池袋駅徒歩8分
小規模認可保育園A型

東京都豊島区東池袋3-23-8
宝エステートビル 1F
TEL:03-5956-1023

詳しくは




※詳しい記事、過去の記事は「森のなかまトピックス」ページをご覧ください。.
2015/08/01東池袋ルーム開園
8月1日東池袋ルームが開園いたしました。

開園までご尽力いただきました皆様に、この場を借りまして関係各所の皆様に御礼申し上げます。

0歳児クラス6名 1歳児クラス6名 2歳児クラス6名 合計18名の定員です。

都内3か所目の開所です。

東池袋ルームも地域に根差した、皆様に愛される保育園を目指して日々邁進いたします。

保護者の皆様、ご近所の皆様、温かく見守ってください。
2015/07/02東池袋ルーム見学日程
東池袋ルームの見学日程が決まりましたのでご報告申し上げます。

7月6日(月)、8日(水)、10日(金)、11日(土)いずれも10時30分から行います。(要予約)

お問い合わせ 03-5956-1023 東池袋ルーム
※お時間、ご都合が悪い方はご相談ください。

東池袋ルームの入園申込みは、豊島区役所保育課入園グループにて承っております。
8月1日開所の受け付けは7月15日(水)までとなっておりますのでお早めにお願いします。
2015/07/01東長崎ルーム開園
7月1日東長崎ルームが開園いたしました。

開園までご尽力いただきました皆様に、この場を借りまして関係各所の皆様に御礼申し上げます。

入園式当日は、あいにくの雨でしたが、お足下の悪い中入園式にお越しいただきました保護者の皆様にも感謝申し上げます。

都内2か所目の保育園になります。
当園のコンセプトでもあります、地域に根差した保育園を目指し職員一同努力してまいります。
皆様のご支援、ご鞭撻賜りますようお願い申し上げます。
2015/06/03東長崎ルーム電話回線不通のお知らせ
新園(7月開所)東長崎ルームにおきまして、6月1日午後に電話回線が開通する予定でしたが、電話事業者の手違いにより開通をしておりません。
大変ご迷惑おかけしまして申し訳ありません。

遅くとも6月4日以降は開通する予定となっております。

03−5988−4503 東長崎ルーム

見学会を6月8日〜12日まで順次行います。
見学希望の方は園までご連絡をいただきますようお願いいたします。

2015/05/19東長崎ルーム入園児募集について
7月開所予定の東長崎ルームの園児募集

募集数・・・・0歳児クラス6名、1歳児クラス6名、2歳児クラス6名
募集期間・・・5月1日から6月15日まで

入園申し込みは、豊島区保育課入園グループの窓口へ必要書類を全てそろえてお申込みください。

6月中旬より東長崎ルームにて見学会を開始します。
2015/04/01亀有ルーム開所
本日、4月1日に森のなかま保育園亀有ルームが開所いたしました。

定員15名の保育園ですが、地域に根差しいつまでも愛される保育園を目指して頑張っていく所存でございます。

また開所準備に尽力を尽くしていただいた皆様、建築・設計等にご協力いただいた皆様方にこの場を借りて御礼申し上げます。

森のなかま保育園 代表 関根 博


事業者の名称 シンリツ株式会社 電話番号 048-844-1711
所在地 埼玉県さいたま市南区鹿手袋4-31-17 電子メール info@morinonakama.jp
代表 関根 博(せきね ひろし)

一人を大切にする幼児教育を通じて園児の人格形成に寄与し、将来社会へ優位な人材輩出に貢献する。
社会に対し優位(価値ある)な人材を輩出すること。園児にとって、いままで家族という一番小さなコミュニティ(社会的つながり)から、一歩外へ広いつながりを持つ最初の機会が保育園になります。そんな子供たちを私たちは、一人の独立した人間と捉え、人格を尊重し、将来りっぱな大人に育つため、しっかりした幼児(人間)教育をしてゆきます。社会的な価値(果実)に育つ良質の種を子供たちの心に植えること、それが子供の幸福に繋がっていくと信じています。

三つの大切

  1. ものを大切にする子に育てよう
    子供たちの最大の関心事は、自分を取り巻くものであるはずです。そしてそれを探索する行動を起こします。さわったり、なめたり、放り投げたり、さまざまな行動を行います。そのときに、子供の問いかけや質問等に丁寧に答え、そのものを大切にする心を育てます。
  2. ともだちを大切にする子に育てよう
    自分と同じく社会へ一歩を踏み出した園児(なかま)は、人格形成に大いに役立つはずです。そのなかまと遊んだり、けんかしながら他人との人間関係を学びお互いに「なかま」を大切にする心を育てます。
  3. おとうさん・おかあさんを大切にする子に育てよう
    自分を生んでくれて、育ててくれるお父さん、お母さんを大切にするのは、当たり前です。自分の親を大切にしない人間が、どうして他人を大切にできるでしょうか。その気持ちを大切に思い続ける心を育てます。




森のなかま保育園
Copyright & copy; 2007-2009 Morinonakama-Hoikuen., All Rights Reserved.